文庫
文庫

文春文庫

陰陽師 鉄輪

夢枕 獏 村上 豊・絵

  • 定価:本体600円+税
  • 発売日:2010年12月03日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

美しくも哀しい鬼——陰陽師・絵物語第3弾

心変わりした男を恨んだ徳子姫は丑の刻参りの末に生成の鬼になった。美しい絵物語に生まれ変わった陰陽師。舞踊劇版の脚本も収録

この作品の特設サイトへ(外部リンク)
担当編集者より
他の女に心変わりした男を恨んだ徳子姫は、丑の刻参りの末に生成(なまなり)の鬼になった。事情を聞き男は晴明と博雅に助けを求めるのだが……。恋に破れた姫の美しくも哀しい物語「鉄輪」が、名コンビによって新たに息を吹き込まれる。夢枕獏自らが、舞踊劇のために書き下ろした脚本も特別収録した「陰陽師」絵物語シリーズ第3弾。
商品情報
書名(カナ) オンミョウジカナワ
ページ数 160ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2010年12月10日
ISBN 978-4-16-752822-5
Cコード 0193

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く