文庫
文庫

文春文庫

心のこり

藤堂志津子

  • 定価:本体390円+税
  • 発売日:2005年02月10日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

46歳のふてぶてしさと、もろさ

11歳年下の美しい男との情事は別の男への未練を癒す手段だった。心はいらない、体だけ借りたい。現代女性の性愛を描いた短篇3作

担当編集者より
心はいらない、体だけ借りたい。胸の内で呟きながら、11歳年下の美しい男と情事を交わす、46歳の澄礼。相手の中に過去の自分の姿を見たとき、思いは別れの形へと向かう。ひとかけらも、心のこりがあってはいけない——。誰の胸にもある、やり残した過去への複雑な感情。現代女性の心模様と癒しを繊細に描いた中篇3作。
商品情報
書名(カナ) ココロノコリ
ページ数 192ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2005年02月10日
ISBN 978-4-16-754415-7
Cコード 0193

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く