文庫
文庫

みんな家族

清水義範

  • 定価:本体762円+税
  • 発売日:2004年08月
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

「昭和」を生きた家族の物語

文学に憧れる青年は父の死により大所帯を養う身に。太平洋戦争、混乱から高度成長期と、激動の戦後をたくましく生きた家族の物語

担当編集者より
激動の昭和を「普通の人々」は、こんなにも逞しく生きてきた。二・二六事件の迫る冬、少女は花占いに夢をはせ、優しかったあの子は南方の戦いで死に、焼け野原に立って一儲け企む奴もいた。懐かしい路地裏の匂い漂う清水版昭和史。健気な「昭和の子供」だった人にも、不況の平成をだるく生きている人にも。解説・嵐山光三郎
商品情報
書名(カナ) ミンナカゾク
ページ数 512ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2004年08月10日
ISBN 978-4-16-755108-7
Cコード C0193

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く