文庫
文庫

文春文庫

銀座の職人さん

北原亞以子

  • 定価:本体495円+税
  • 発売日:2000年11月10日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

日本文化の最先端と伝統が同居する街・銀座。江戸、明治以来の老舗の職人たちを訪ね、その技能と人間像を直木賞作家が克明に描く

担当編集者より
「職人の仕事ってのは、生産をあげなくちゃいけないんです。道楽でやってんじゃないんだから」「わたしは“大変”と“いそがしい”って言葉が大嫌いなんですよ」など小気味よい職人のセリフ。銀座でその作品を手に入れることのできる職人を訪ねる。椅子職人の家に生まれた著者が紡ぎ出す、24人の興味深い職人の何処か懐しい世界。
商品情報
書名(カナ) ギンザノショクニンサン
ページ数 240ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2000年11月10日
ISBN 978-4-16-757603-5
Cコード 0195

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く