作品紹介

永尾玲は婚約者の広樹と姉の七回忌のために故郷の奈良へ帰ってきた。結婚を目前にして姉の綾が首を吊った蔵の中で、玲は珍しい鏡を見つける……それが惨劇の始まりだった。(三橋暁)

商品情報
書名(カナ) ジヤキヨウ
ページ数 352ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 1997年06月10日
ISBN 978-4-16-758401-6
Cコード 0193

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く