作品紹介

甘くて残酷な官能から、人は離れられない

7年目の愛人関係を微妙に揺るがす「ある気配」に、男は夢の中で気づいた——官能の虚無と豊饒を絶妙の筆致で描いた短篇7篇収録

担当編集者より
会社の上司と7年越しの愛人関係を続けている紘子。それなりに関係は安定していたが、ブラジルからやって来た取引先の男・高森の出現で微妙に心が揺らいで……。感情と恋の一瞬の移ろいを描いた表題作「夢の封印」、女性介護ヘルパーが生と性の不即不離を知る「月待ち」ほか、官能と性、その残酷と豊饒を描いた佳篇7作を収録。
商品情報
書名(カナ) ユメノフウイン
ページ数 272ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2005年05月10日
ISBN 978-4-16-758402-3
Cコード 0193

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く