作品紹介

ときに悲しいほどに小さく、ときに仰ぐように巨きい

さびしき「彼の人」の相貌を通して激動の歴史全体を描かんとする壮大な試み。近代日本の核心をえぐる著者のライフワークが文庫化

担当編集者より
明治34年4月29日、迪宮(みちのみや)裕仁親王は誕生した。チャーチル、スターリン、ルーズベルトら後の敵手よりも20も若く。日露戦争、第一次大戦を背景に、少年は乃木希典による厳格な教育を受けて成長、その結婚をめぐって「宮中某重大事件」が起こる。昭和天皇と同時代の人々をおそるべき密度で描き、歴史の熱を伝える傑作評伝。
商品情報
書名(カナ) ショウワテンノウダイイチブ ニチロセンソウトノギマレスケノシ
ページ数 336ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2011年02月10日
ISBN 978-4-16-759308-7
Cコード 0195

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く