文庫
文庫

文春文庫

イチレツランパン破裂して

高島俊男

  • 定価:本体619円+税
  • 発売日:2005年07月08日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

一裂ランパンか、一列談判か?

子どもの数え歌の謎を探る表題作をはじめ、和製英語の初出をつきとめたり、大新聞の略字に文句をつけたりと、先生はフル回転です

担当編集者より
破裂するランパンとは一体何か? そしてイチレツとは? 子どもの数え歌の謎を追って日本全国のヴァリエーションを採取した表題作をはじめ、和製英語「ナイター」の初源を辿り、新聞文字の乱れを突き、歴史認識の正統と異端を止揚する。読書界「日本語ブーム」のさきがけとなった著者が、言葉の大海をゆっくりと自在に泳ぐ。
商品情報
書名(カナ) イチレツランパンハレツシテ
ページ数 336ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2005年07月10日
ISBN 978-4-16-759807-5
Cコード 0195

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く