作品紹介

ケンカ・キリノの真骨頂といえる初のエッセイ集。ショートストーリー8篇併録

デビュー以来、枠にとらわれない問題作を発表し、周囲の軋轢と闘い続けてきた作家の10年間の軌跡をまとめた著者初のエッセイ集

担当編集者より
直木賞受賞直後の多忙な日々を綴った日記や書評、映画評、いわれなき中傷に対して真摯に真っ向から反論する表題作となった長篇エッセイに加え5篇のショート・ストーリーも収録。デビュー以来10年の軌跡をまとめ、小説では味わえないストレートな「桐野夏生」の魅力がぎっしりと詰まった著者初のエッセイ集。解説・東野圭吾
商品情報
書名(カナ) ハクジャキョウイタンシンモン
ページ数 304ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2008年01月10日
ISBN 978-4-16-760211-6
Cコード 0195

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く