文庫
文庫

求愛

藤田宜永

  • 定価:本体552円+税
  • 発売日:2001年10月
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

破滅への旋律――新直木賞作家の恋愛長篇

全裸で奏でられるラヴェルの「水の戯れ」――。心を病んだピアニストとリハビリ中の野球選手の至高の愛。島清恋愛文学賞受賞作!

担当編集者より
男の愛撫に応えていた女の指がピアノの鍵盤を這っていた。弾ける水、激流を下る水、日溜まりに滴り落ちる水。全裸で奏でられるラヴェルの「水の戯れ」は破滅への旋律なのか。心を病んだピアニストとリハビリ中のプロ野球選手の至高の愛。恋愛小説の第一人者の記念碑的作品。島清恋愛文学賞受賞作。解説・青柳いづみこ
商品情報
書名(カナ) キュウアイ
ページ数 320ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2001年10月10日
ISBN 978-4-16-760603-9
Cコード C0193

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く