作品紹介

妻でアリ、母でアリ、作家でアル

「髪結い伊三次」シリーズで人気の女流作家が、初めて素顔を明かしたエッセイ集。一人三役をこなす多忙にして愉快な日々が綴られる

書評・インタビュー

※外部サイトへ移動します

担当編集者より
「髪結い伊三次捕物余話」などの人気シリーズで知られる宇江佐真理さんが、初めて上梓したエッセイ集です。妻であり(夫君は大工さん)母であり(2人の息子は社会人)人気作家でもある(書斎は台所の片隅!)宇江佐さんの多忙な日々が、ユーモラスに綴られます。見習うべきは長い主婦業でつちかった実践的生活術と前向き思考。気風(きっぷ)のよさは江戸っ子も真っ青。読むと元気が出ること間違いなし、です。(KK)
商品情報
書名(カナ) ウエザリポート エガオセンリョウ
ページ数 336ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2010年09月10日
ISBN 978-4-16-764012-5
Cコード 0195

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く