文庫
文庫

文春文庫

月の光(ルナティック)

花村萬月

  • 定価:本体514円+税
  • 発売日:2002年06月07日

作品紹介

この作品のあと、オウム真理教の事件が起きた

改造バイクで暴走するジョーは、麻薬漬けの知人を救出するため狂信者集団に潜入する。性と麻薬と宗教を描いた長篇ハードボイルド

担当編集者より
排気量900ccのハーレーを2000ccに改造したバイク「ハッカイ」を愛する売れない物書きのジョー。新興宗教団体に麻薬で縛られ、ボロボロにされている知人を助けるため、絶世の美女にして空手の有段者である律子を後部座席にのせ、東京から丹後半島までバイクで駆け抜ける。岬に建つ狂信者の本部で、教祖と対峙するが、律子は敵の手に落ちてしまう——。性と麻薬と宗教を描く長篇ハードボイルド。この作品が書かれたあとに、オウム真理教の事件が起きた。(SO)
商品情報
書名(カナ) ルナティック
ページ数 336ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2002年06月10日
ISBN 978-4-16-764204-4
Cコード 0193

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く