文庫
文庫

文春文庫

その誕生から今日までCIA秘録 下

ティム・ワイナー 藤田博司 山田侑平 佐藤信行訳

  • 定価:本体1,048円+税
  • 発売日:2011年08月04日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

全米図書賞受賞の傑作ノンフィクション

諜報機関を20年以上に亘り取材した調査報道記者が、その誕生から今日までのCIAの姿を全て情報源を明らかにして書いた衝撃の書

書評・インタビュー

※外部サイトへ移動します

担当編集者より
時の大統領の歓心を買うために秘密活動に狂奔し、成功は過大に報告、失敗は隠蔽する。こうして「CIAは万能」という虚像は生まれた。一方で、国際情勢の分析を軽視するあまり、米国は東西冷戦の処理を誤り、湾岸戦争の悪夢に沈み、「9・11」の大破局に至った。歴史の厚いベールの向こうに見え隠れする諜報という「大義」の内幕。
商品情報
書名(カナ) ソノタンジョウカラコンニチマデ シーアイエーヒロク
ページ数 608ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2011年08月10日
ISBN 978-4-16-765177-0
Cコード 0198

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く