リターンマッチ

後藤正治

  • 定価:本体657円+税
  • 発売日:2001年09月
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

この子たちに勝つことの喜びを味わわせてやりたい。定時制高校にボクシング部をつくった教師と子供たちの交流を描き、大宅賞受賞

担当編集者より
定時制高校の教壇に立って二十数年、子供たちの変化に脇浜義明は戸惑っていた。「成績は悪いが、ケンカは強い」が、いつ「成績も悪く、ケンカも弱い」になってしまったのか。脇浜は子供たちにひとつでも「勝つ」ことを知ってもらおうとボクシング部を創設する。それは彼自身の敗者復活戦でもあった――。子供たちと教師のドラマを描いて大宅壮一ノンフィクション賞を受賞した同作の文庫化にあたっては、定年を迎えた脇浜先生と卒業生たちのその後を追った特別書き下ろし「記憶」と柳田邦男さんの解説を加えました。(SS)
商品情報
書名(カナ) リターンマッチ
ページ数 400ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2001年09月10日
ISBN 978-4-16-765615-7
Cコード C0195

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く