文庫
文庫

文春文庫

オウムと私

林 郁夫

  • 定価:本体752円+税
  • 発売日:2001年10月10日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

優しく有能で使命感にあるれる心臓外科医は、なぜオウムに入信し、狡猾な教祖に騙されてしまったのか。獄中で綴った苦悩と悔恨の記

担当編集者より
私は、父が医師、母が薬剤師の開業医の家庭に、六人兄弟の五番目として、昭和二十二年一月二十三日、東京で生まれました。そして四十八年後の三月二十日、地下鉄でサリンを撒くに至るまで、優しく有能な心臓外科医は、なぜオウムに入り、狡猾な教祖に騙されていったのか。獄中で全存在を賭して綴った悔恨の手記。
商品情報
書名(カナ) オウムトワタシ
ページ数 576ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2001年10月10日
ISBN 978-4-16-765617-1
Cコード 0195

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く