文庫
文庫

文春文庫PLUS

日本のみなさんさようなら

リリー フランキー

  • 定価:本体733円+税
  • 発売日:2002年03月08日

作品紹介

健さん、芽衣子、蓮司……日本映画は、わかる!!

そのテーマ、俳優、時代背景に著者は何を想起したか。作品の質よりそっちが大事(!?)な、映画評を超えた映画コラム、全一七三本

担当編集者より
それは世間に呆れ、疎ましさを感じた時に出る言葉。洋画を偏重する日本人の感性に男は叫ぶ。「日本のみなさーん、さよーならー」。空気も言葉も時代も、日本映画はわかる。だから腹が立つし、だから好きになる。名作珍作にインスパイアされ、リリー君が描き出す心の原風景、全173点。『ぴあ』連載「あっぱれB級シネマ」で話題の映画コラム、待望の文庫化。
商品情報
書名(カナ) ニホンノミナサンサヨウナラ
ページ数 384ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2002年03月10日
ISBN 978-4-16-766036-9
Cコード 0174

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く