文庫
文庫

文春文庫PLUS

ナンバーベスト・セレクション 3

ナンバー 編

  • 定価:本体705円+税
  • 発売日:2003年06月10日

作品紹介

〔特別対談〕沢木耕太郎×後藤正治も収録

王者の恍惚、挑戦者の熱情、そして夭折者の曳く長い影。スポーツジャーナリズムに変革をもたらした「ナンバー」の歴史を俯瞰する

担当編集者より
子どもが野球場に行ったとき、球場の金網に顔をくっつけて口をぽかんと開けてグラウンドを見つめてる視線ってあるじゃないですか。……ああいう視線がね、いまだ自分のなかのどこかに残っている。これは、本書の掉尾(とうび)を飾る特別対談「スポーツを書くということ」で、沢木耕太郎さんを前にした後藤正治さんの述懐です。こんな新鮮な気持ちを持ち続けることから生まれた本シリーズの傑作ノンフィクション群。ぜひご一読ください。(IH)
商品情報
書名(カナ) ナンバーベストセレクション
ページ数 432ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2003年06月10日
ISBN 978-4-16-766054-3
Cコード 0175

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く