文庫
文庫

磔刑の木馬

J・ロバート・ジェインズ 石田善彦・訳

  • 定価:本体781円+税
  • 発売日:2002年06月

作品紹介

苛酷な世界で展開する好評シリーズ、第二弾!

占領下のパリで独軍伍長が殺害された。報復として処刑されんとする無辜の市民二十九名を救うべく、独仏刑事コンビは真犯人を追う

担当編集者より
ナチス占領下のパリでコンビを組むフランス人刑事とゲシュタポの鬼刑事。表面的に対立しつつも友情を深めてゆく二人。そんな魅力的な主人公を配したミステリ・シリーズ、昨秋に刊行し好評を博した『虜囚の都』に続く第二作の登場です。占領下パリで殺害された独軍伍長。報復として処刑が決まったパリ市民二十七名の命を救うには、真犯人を突き止めねばならない……。古きよき波瀾万丈の探偵小説の味わいが息づく快作をぜひどうぞ。(NS)
商品情報
書名(カナ) タッケイノモクバ
ページ数 496ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2002年06月10日
ISBN 978-4-16-766105-2
Cコード C0197

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く