文庫
文庫

恋と殺しのホームカミング

ステファニー・ボンド 押田由起・訳

  • 定価:本体829円+税
  • 発売日:2003年06月

作品紹介

“人生の目標リスト”達成を目指す女達のサバイバル

ひょんなことから一緒に旅するはめになった従姉妹同士を襲う数々の事件。反目しあう二人が繰り広げるサスペンスタッチのロマンス

担当編集者より
前作『レイモンドと3人の妻』で、生まれも性格も違う三人の女のおかしなバトルを軽妙なタッチで描いたボンド。今回は同い年のいとこを主人公にした、ロードムービー調のサスペンス・ラヴコメディです。三十二歳、共に独身。ひょんなことから始まったロクサーンとアンゴラの奇妙な二人旅をDV、ビューティコンテスト、美容整形、そして殺人事件と、いかにもアメリカらしい要素盛りだくさんで描き、またもや最後まで読者を飽きさせません。(KK)
商品情報
書名(カナ) コイトコロシノホームカミング
ページ数 496ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2003年06月10日
ISBN 978-4-16-766137-3
Cコード C0197

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く