文庫
文庫

ブレイン・ドラッグ

アラン・グリン 田村義進・訳

  • 定価:本体819円+税
  • 発売日:2004年02月

作品紹介

人生の勝ち組になりたい? なら本書をどうぞ

知性を増強する新薬MDTを服み、仕事に遊びに大成功、豪邸もゲットした三十男の恐怖の末路。他人事とは思えない悪夢のサスペンス

担当編集者より
根気も集中力もなく、部屋は乱雑、でもそれがおれのライフスタイルさ……などとうそぶく人生の敗者エディが手にした「脳を活性化する薬」。服(の)めば気合充溢、部屋は片づき、企画力も抜群、株では大儲け、ついには実業界の大物の片腕に。でも、そんなうまい話があると思います? 身におぼえがありすぎて、ちっとも洒落にならない悪夢と破滅の物語。英国推理作家協会新人賞候補、勝ち組と負け組が露骨に表われるニューヨークのビジネス界の世知辛さも見事に描かれています。(NS)
商品情報
書名(カナ) ブレインドラッグ
ページ数 480ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2004年02月10日
ISBN 978-4-16-766158-8
Cコード C0197

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く