文庫
文庫

抑えがたい欲望

キース・アブロウ 高橋恭美子・訳

  • 定価:本体1,000円+税
  • 発売日:2004年09月

作品紹介

異色の精神科医がえぐる富豪一家の心の闇とは

大富豪の生後五カ月の娘が殺された。容疑者は十六歳のその兄。だが両親ほか一家全員にも犯行の動機はある。迫真の心理サスペンス

担当編集者より
大富豪の家で、生後五カ月の娘が殺される。容疑者は逃走中の十六歳の息子ビリー。助けを求められた法精神科医クレヴェンジャーが話をきくうちに、事件当時家にいた大富豪、その妻、子守、ビリーの兄、各々に犯行の動機があることがわかる。と同時に、ビリーの潔白を確信する……。クレヴェンジャーも含め、登場人物のすべてが心に暗い闇を抱え、その闇の底にたどり着いたとき、驚愕のクライマックスが待っていた。迫真の心理サスペンス。(HK)
商品情報
書名(カナ) オサエガタイヨクボウ
ページ数 512ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2004年09月10日
ISBN 978-4-16-766173-1
Cコード C0197

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く