文庫
文庫

カジノのイカサマ師たち

リチャード・マーカス 真崎義博・訳

  • 定価:本体933円+税
  • 発売日:2004年12月

作品紹介

カジノは楽しい。カジノを騙すのはもっと楽しい

世界のカジノを舞台に詐欺を働き「人が大金をスる所から大金を取った」と自負(?)する著者があかす「スティング」なみの痛快譚

担当編集者より
アメリカン・カジノの本場ラス・ヴェガスを中心に、長年イカサマで暮らしてきた著者(!)のナマの体験です。イカサマの基本テクニックは、なんと賭けの結果が出たあとでチップをすり替えること――そんな単純な手でうまくいくのか? そこがそれ、心理の綾を巧みにつく方法論に、人間の性(さが)までちょっと考えさせられてしまう。そして、最後に開発した無敵のイカサマとは……。カジノ(経営者)の鼻を明かすことに誇りを抱いた男たちの、不法だけど痛快な人生の実話です。(KN)
商品情報
書名(カナ) カジノノイカサマシタチ
ページ数 576ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2004年12月10日
ISBN 978-4-16-766186-1
Cコード C0198

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く