文庫
文庫

文春文庫

聖なる怪物

ドナルド・E・ウェストレイク 木村二郎 訳

  • 定価:本体714円+税
  • 発売日:2005年01月07日

作品紹介

錯乱の語りの果ての衝撃——巨匠の伝説的傑作

引退した老雄がインタビュワーを前に語りだす狂乱と頽廃の半生。だがそこには隠蔽された犯罪が。悪夢と哄笑が彩る驚愕のミステリ

担当編集者より
各種ミステリ・ランキングを騒がせた『斧』と『鉤』。コメディ・ミステリの名匠ウェストレイクがシリアスなサスペンスの名手でもあることを知らしめた二作でした。本書はそれらの原点とも言える80年代の傑作なのです。半ば隠居したハリウッドの名優が薬物に酩酊しつつ、その波乱と狂乱の半生を語る——その狂騒的な語りに笑っていた読者は、最後に明かされる「真実」に戦慄することになりましょう。(NS)
商品情報
書名(カナ) セイナルカイブツ
ページ数 336ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2005年01月10日
ISBN 978-4-16-766188-5
Cコード 0197

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く