文庫
文庫

ウィスキー・サワーは殺しの香り

J・A・コンラス 木村博江・訳

  • 定価:本体686円+税
  • 発売日:2005年02月
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

ハードボイルドでコミカルな女警部補登場

ジャック・ダニエルズ、46歳。女だてらにシカゴ警察で暴力犯罪を担当。バツイチ。不眠症。連続殺人鬼を追って八面六臂の活躍中!!

担当編集者より
ジャック・ダニエルズ、46歳。女だてらにシカゴ警察で暴力犯罪を担当する警部補。バツイチ、不眠症。年下の恋人には逃げられたが、目下捜査中の、若い女性を残虐に切り刻んでゴミ箱に捨てるという変質的な連続殺人犯は逃がしはしない。犯人の次の標的はジャックなのだから……。相棒刑事の“さむい”ギャグやFBI捜査官の“イタい”プロファイリングに大笑いする一方、サイコパスの猟奇的な振る舞いに怖気が走る。ハードボイルドでコミカルなヒロインの活躍をお楽しみください。(HK)
商品情報
書名(カナ) ウィスキーサワーハコロシノカオリ
ページ数 368ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2005年02月10日
ISBN 978-4-16-766191-5
Cコード C0197

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く