文庫
文庫

文春文庫

百番目の男

ジャック・カーリイ 三角和代 訳

  • 定価:本体880円+税
  • 発売日:2005年04月08日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

英米書評誌が異例の絶賛を送るデビュー作

犠牲者の体に謎の文字を残す殺人鬼を追え。法医学知識、心理学知識を満載、スピーディな文体で一気に疾走する驚異のデビュー作

担当編集者より
かつて起こった連続殺人を見事に解決に導いた若き刑事カーソンは、その腕を買われて異常犯罪専門部署に抜擢。そこに発生した連続斬首殺人事件解決のため奔走する。だが、彼の推理能力には秘密があった……。サイコ・サスペンスの定型を、若き刑事の瑞々しい語りと高速の展開で新たに仕立ててみせた本書。映画化権も早々と売れ、英米独伊ほか九カ国で出版されるほどの注目を浴びました。仕掛け多数の本書ですが、すごいのは、犯人のある「意図」! 誰もが唖然とすること請け合い。(NS)
商品情報
書名(カナ) ヒャクバンメノオトコ
ページ数 432ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2005年04月10日
ISBN 978-4-16-766196-0
Cコード 0197

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く