作品紹介

「母はなぜ死んだのか?」真相を追う少女と寄り添う光彦

しまなみ海道の橋から飛び降りたという母の死に疑問を持つ少女と偶然知り合った光彦。真相を探るべく2人は調査を開始するが……

担当編集者より
来島海峡大橋から投身自殺した母・美和の死に疑問を持った少女・咲枝。平塚亭で、偶然彼女と知り合った浅見も、美和の死に不審を抱く。しまなみ海道を訪れた浅見は咲枝とともに「小さな探偵団」を結成し、協力して真相を調査するが……。大三島、来島、今治と美しい瀬戸内の海と島を舞台に、浅見光彦が活躍するミステリー。
商品情報
書名(カナ) シマナミゲンソウ
ページ数 352ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2011年03月10日
ISBN 978-4-16-766614-9
Cコード 0193

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く