文庫
文庫

文春文庫

魔女の盟約

大沢在昌

  • 定価:本体810円+税
  • 発売日:2011年01月07日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

同じシリーズの本一覧を見る

作品紹介

『魔女の笑窪』の水原が再び! 待望の続篇

地獄島を破壊し釜山に逃げた水原は何とか日本に戻るが、自分が「組織」のある企みに利用されていたことを知り、報復に動き出す!

担当編集者より
過去と決別すべく〈地獄島〉を壊滅させ、釜山(プサン)に潜伏していた水原は、殺人事件に巻き込まれるが、危ういところを上海から来た女警官・白理(バイリー)に救われる。白は家族を殺した黄(ファン)に復讐すべく、水原に協力を依頼するが——。日中韓を舞台に、巨大な組織に立ち向かう女性たちを壮大なスケールで描く、『魔女の笑窪(えくぼ)』の続編。解説・富坂聰
商品情報
書名(カナ) マジョノメイヤク
ページ数 560ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2011年01月10日
ISBN 978-4-16-767608-7
Cコード 0193

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く