文庫
文庫

文春文庫

昭和天皇と戦後政治陛下の御質問

岩見隆夫

  • 定価:本体524円+税
  • 発売日:2005年05月10日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

えっ、昭和天皇はこんなお話もなさっていたのか

「桑名のシジミはどうか」「サッチャーは軍艦を出すか」「高見山は残念だろうな」。昭和天皇が大臣らに語った肉声を掘り起こした名著

担当編集者より
昭和天皇と戦後政治「左派の入閣はどうか」「サッチャーは軍艦を出すか」と昭和天皇は聞かれた。「高見山は残念だったろうな」とも言われた。断片的に伝えられるだけだった天皇の肉声を、歴代首相経験者や官僚に取材し、魅力的な素顔を浮かび上らせた労作。戦後政治と天皇の関り、また現在の皇室のあり方について考える上で必読の書である。
商品情報
書名(カナ) ショウワテンノウトセンゴセイジ ヘイカノゴシツモン
ページ数 240ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2005年05月10日
ISBN 978-4-16-767940-8
Cコード 0195

著者

岩見 隆夫

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く