作品紹介

「関ヶ原の戦」など9つの合戦を清張が描く

戦争ほど面白い人間ドラマはない。指揮官の駆け引き、決断。将兵の心理と運・不運のハプニング。清張の眼が描き出した鮮やかなドラマ

担当編集者より
熾烈を極めるが、戦争ほど面白い人間ドラマはない。運不運のハプニング。指揮官の駆引き、決断。菊池寛の『日本合戦譚』を愛読してやまなかった著者が、満を持して世に問うた、文句抜きに面白い傑作。「長篠合戦」「川中島の戦」「関ヶ原の戦」など、日本の合戦史から9つを選んで、そのドラマを解明する。解説・小和田哲男
商品情報
書名(カナ) シセツニホンカッセンタン
ページ数 448ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2008年07月10日
ISBN 978-4-16-769713-6
Cコード 0193

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く
 
// JavaScript Document