文庫
文庫

文春文庫

バカラ

服部真澄

  • 定価:本体762円+税
  • 発売日:2005年06月10日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

借金に苦しんでいる人びとへ。あなたは救われる

多額の借金に喘ぐ週刊誌記者が探り当てた、カジノ合法化を巡る巨大な陰謀。人間の理性を蕩かす麻薬=金の魔力をダイナミックに描く

担当編集者より
違法なバカラ賭博で多額の借金に喘ぐ週刊誌記者・志貴大希(しきひろき)。自己破産寸前のところで探り当てたのは、カジノ合法化を巡る巨大な陰謀。大スクープをものにできるか、借金で破綻するか——志貴の運命は嵐の中の小船のように翻弄されてゆく。金の魔力に蕩(とろ)かされた男たちの夢と現実をダイナミックに描いた傑作長篇小説。解説・高橋治
商品情報
書名(カナ) バカラ
ページ数 640ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2005年06月10日
ISBN 978-4-16-770101-7
Cコード 0193

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く