文庫
文庫

文春文庫

ドランのキャデラック

スティーヴン・キング 小尾芙佐 他訳

  • 定価:本体590円+税
  • 発売日:2006年06月09日

作品紹介

キングの多彩な物語を満喫できる傑作短篇集

妻を殺された男が企む奇想天外な復讐とは? 表題作他、世界の終末を描く奇想SF、斬新な吸血鬼物語も収録。恐怖の色濃い傑作選

担当編集者より
妻を爆殺した犯罪組織の大物ドラン。厳重に警護されて容易に手出しのできないドランを襲うチャンスはただ一つ、奴が車で移動しているときだ……。要塞のごときキャデラックを倒すべく、平凡な男が練り上げた奇想天外な復讐計画とは?表題作ほか、異常に犯罪発生率の低い田舎町の秘密を描く悲しくも皮肉な物語「争いの終るとき」、ブラッドベリを思わせる怪奇譚「幼子よ、われに来たれ」など、奇想と恐怖の物語全7篇。天才作家の技の冴えを存分に味わえる短篇集です。(NS)
商品情報
書名(カナ) ドランノキャデラック
ページ数 352ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2006年06月10日
ISBN 978-4-16-770517-6
Cコード 0197

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く