文庫
文庫

文春文庫

キューバ・コネクション

アルナルド・コレア 田口俊樹 訳

  • 定価:本体724円+税
  • 発売日:2007年02月09日

作品紹介

国家と国家、男と男の激闘を熱く描ききる

わが子を救うべくアメリカに渡ったスパイを待つ仇敵の罠。諜報の世界の非情な論理を打ち破れ。激烈な怒りが脈打つ冒険サスペンス

担当編集者より
わが子が質素な筏(いかだ)でアメリカに亡命しようとしている——嵐が迫りつつあることを知らずに。かつて苛烈な冷戦を戦った老スパイは、3人の子を救うために荒海へ乗り出す。海の彼方の敵地には、自分に憎悪を抱くCIA高官がいることを知りながら。あまり馴染みのない国キューバですが、本書は国柄のちがいなどとは無縁、男の誇りと決意のたぎる冒険サスペンスの快作です。親と子、敵と味方、恩讐と義と愛。感涙のラスト一行まで、物語は熱い復讐の調べを奏でます。(NS)
商品情報
書名(カナ) キューバコネクション
ページ数 400ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2007年02月10日
ISBN 978-4-16-770535-0
Cコード 0197

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く