作品紹介

話題作『百番目の男』、待望のシリーズ第2作!

現場に絵画の断片を残す連続殺人発生。若き刑事カーソンは芸術家肌の殺人鬼との関わりを疑う。恐怖と驚愕のサイコ・サスペンス

担当編集者より
デビュー作『百番目の男』が各ミステリーランキングにランクイン、衝撃の結末で読者の度肝を抜いたカーリイの待望の新作。異常犯罪専従の刑事カーソンが今回挑むのは現場に絵画の断片を残す殺人者。問題の絵画は30年前に死んだ大量殺人犯の作品だった。殺人鬼ゆかりの品を収集するコレクターたちの姿が背後に見え隠れする。カーソンの清新な語り口が爽快なサイコ・サスペンスであり、大胆な伏線の冴える良質の謎解きミステリでもある快作です。お楽しみください。(NS)
商品情報
書名(カナ) デスコレクターズ
ページ数 448ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2006年12月10日
ISBN 978-4-16-770540-4
Cコード 0197

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く