文庫
文庫

文春文庫PLUS

旭山動物園のつくり方

原子 禅 亀畑清隆 写真

  • 定価:本体657円+税
  • 発売日:2006年12月06日

作品紹介

あなたはもう、ペンギンのお散歩を見ましたか

人も動物も幸せになれる場所へ……スタッフの夢と努力が、大ピンチの動物園を生まれ変わらせた! カラー写真満載で贈る、感動の記録

担当編集者より
冬はマイナス20度を下回る極寒の地、旭川。その小さな町の動物園が、すごく面白いらしい、どうもペンギンが行進してるらしい、と噂が広がり始めたのはほんの数年前のことです。動物本来の生き生きとした姿を見せる創意工夫に満ちた「行動展示」は、動物園の常識を覆してマスコミにもたびたび取り上げられ、ついに2004年に上野動物園を抜いて月間入場者数全国1位に輝きました。その試行錯誤の日々を丹念に追ったノンフィクション。園長の小菅正夫氏と立松和平氏の対談は、生き物と人間の関係について深く考えさせられます。可愛い動物達のカラー写真も満載。(UN)
商品情報
書名(カナ) アサヒヤマドウブツエンノツクリカタ
ページ数 240ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2006年12月10日
ISBN 978-4-16-771307-2
Cコード 0195

著者

原子 禅

亀畑 清隆写真

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く