文庫
文庫

文春文庫PLUS

ガンの告知を受けてぼくは初期化されたキン・コン・ガン!

渡辺和博

  • 定価:本体524円+税
  • 発売日:2007年09月04日

作品紹介

肝臓ガンの告知を受けたぼくの決意は……

2月にガンで急逝したイラストレーター、渡辺和博の明るい「ガン闘病記」。巻末に嵐山光三郎、神足裕司、南伸坊の追悼座談会収録

担当編集者より
主治医の先生は冷静に、「肝臓にガンが見つかりました」とおっしゃったのだった——ベストセラー「金魂巻」の著者は、肝臓ガンになっても冷静な観察眼は健在。医者の仕事を編集者にたとえたり、看護師を三種類に分類したり、同室の患者の生態をリアルに描写したり。笑いながら読んでいくうちに、ガンと暮らすコツがわかってくる「明るい闘病記」。(KK)
商品情報
書名(カナ) ガンノコクチヲウケテボクハショキカサレタ キンコンガン
ページ数 208ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2007年09月10日
ISBN 978-4-16-771318-8
Cコード 0195

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く