文庫
文庫

文春文庫PLUS

かっちゃんの(鉄)修行朝湯、昼酒、ローカル線

勝谷誠彦

  • 定価:本体629円+税
  • 発売日:2007年12月06日

作品紹介

全国のローカル列車に乗りまくった鉄ブームの先駆け本

人気コラムニスト勝谷誠彦が日本全国のローカル列車に乗りまくり、土地の名湯や名物、また鉄ちゃんの生態を綴った爆笑紀行文

担当編集者より
北は北海道ちほく高原鉄道から南は高千穂鉄道まで全国42のローカル線を突撃コラムニスト、勝谷誠彦が走破。伴走する筋金入りの鉄っちゃん編集者Iからの指令をこなし、鉄への造詣を深めていくうちに、なんの興味もなかった勝谷も鉄っちゃんの快感にはまっていく! もちろん其々の沿線の旨いものや極上温泉の情報も満載だから、鉄っちゃん、鉄子でなくても旅情報誌として楽しめる。本書を片手にローカル線の旅へ出かけよう。
商品情報
書名(カナ) カッチャンノテツシュギョウ アサユヒルザケローカルセン
ページ数 336ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2007年12月10日
ISBN 978-4-16-771320-1
Cコード 0195

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く