文庫
文庫

瑠璃の翼

山之口洋

  • 定価:本体790円+税
  • 発売日:2006年12月
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

空に戦い、空に生きた男たちがいた

日ソが激突したノモンハン事件。凄惨な地上戦を援護した<稲妻戦隊>を率いた将校・野口雄二郎と名パイロット達の苦闘を描く長篇

担当編集者より
昭和14年、日ソ両軍が激突したノモンハン事件。戦力的に劣りながら、一度も制空権を渡すことなく、凄惨な地上戦を援護した陸軍航空隊〈稲妻戦隊〉の指揮官・野口雄二郎と飛行機乗りたちの苦闘。重苦しい時代、腐敗してゆく組織にあって、飛行機乗りとしての志を貫いて戦い、生きた男たちを描く長篇小説。解説・秦郁彦
商品情報
書名(カナ) ルリノツバサ
ページ数 528ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2006年12月10日
ISBN 978-4-16-771714-8
Cコード C0193

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く