文庫
文庫

文春文庫

ビンラディン、9・11へのプレリュード大仏破壊

高木 徹

  • 定価:本体695円+税
  • 発売日:2007年04月10日
  • 第36回(2005年)大宅壮一ノンフィクション賞
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

それは9・11のプレリュードだった

世界を震撼させたバーミアン遺跡破壊。その陰にテロ戦争へ突き進むアルカイダとビンラディンの策略があった! 大宅壮一賞受賞作

担当編集者より
2001年3月、アフガニスタンのバーミアン大仏がタリバン政権によって爆破された。その裏には半年後の「9・11」、そしてテロ戦争へ突き進むビンラディンとアルカイダの策謀が蠢いていた! 綿密な取材、壮大なスケールで9・11の前奏曲「大仏破壊」の真実が明らかに! 大宅壮一賞受賞の力作ノンフィクション。解説・関川夏央
商品情報
書名(カナ) ビンラディンキュウテンイチイチヘノプレリュード ダイブツハカイ
ページ数 416ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2007年04月10日
ISBN 978-4-16-771721-6
Cコード 0195

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く