文春文庫

僕らが働く理由、働かない理由、働けない理由

稲泉 連

  • 定価:本体552円+税
  • 発売日:2007年03月09日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

大宅賞史上最年少受賞作家が描く、現代の「青春の悩み」

引きこもり、フリーター、不登校……。実社会をまえに立ちすくむ若者たち。問題視されている彼らの呟き、叫びを、同世代が伝える

担当編集者より
高校を中退後、大検を経て大学に入学した著者が、「働くってなんだ?」という疑問のもと、「社会」に違和感や不安を抱きながらも人生を模索する同世代の8人の若者を取材し、彼らの心の裡(うち)を描く。引きこもりも、フリーターも不登校も、大企業に就職しても……。現代の「青春の悩み」をすべての世代に伝える一冊。解説・重松清
商品情報
書名(カナ) ボクラガハタラクリユウハタラカナイリユウハタラケナイリユウ
ページ数 304ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2007年03月10日
ISBN 978-4-16-771725-4
Cコード 0195

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く