文春文庫

旗師・冬狐堂瑠璃の契り

北森 鴻

  • 定価:本体552円+税
  • 発売日:2008年01月10日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

同じシリーズの本一覧を見る

作品紹介

私は旗師をやめない。狐は負けない

騙しあいと駆けひきの骨董業界を生きる宇佐見陶子を襲う眼病。付け入ろうとわけありの品を持ち込む同業者に立ち向かう。全4篇

担当編集者より
魑魅魍魎が住まう骨董業界を生き抜く孤高の美人旗師・冬狐堂こと宇佐見陶子。目利きの命である眼を患った彼女を食い物にしようと、同業者がわけありの品を持ち込む。それは、不思議と何度も返品されてくる和人形だった——「倣雛心中(ならいびなしんじゅう)。他、表題作を含め全四篇を収録した古美術ミステリーの人気シリーズ第二弾。解説・佐藤俊樹
商品情報
書名(カナ) ハタシトウコドウ ルリノチギリ
ページ数 256ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2008年01月10日
ISBN 978-4-16-771758-2
Cコード 0193

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く