作品紹介

15歳のみならず、両親にも読んでいただきたい

日本IBM会長、経済同友会代表幹事を歴任した著者が仕事や経営の真髄をわかりやすく教える、中学生よりも親や教育関係者必読の書

担当編集者より
人はなぜ仕事をするのか——多くの人は学校を卒業した後、この根本的な疑問を深く考えることなく、社会人生活に入っていったことと思います。日本IBM社長、会長、経済同友会代表幹事を歴任した著者は、同友会教育委員長時代に、中学、高校で数多く講演や授業を行い、会社の仕組みや仕事の楽しさを語りかけてきました。彼らが将来、会社を通して国や社会の発展を実現させてくれると願ってのことです。この本の中で著者は、自らの会社人生を具体的、かつ誠実に記しています。決してエリートではなかった頃の気持ち、1つの事業に真剣に取り組んで結果を出した喜び、経営者として社員をどう見ているかなど、15歳のみならずビジネスマン全般に読んでいただきたい本です。(KK)
商品情報
書名(カナ) ケイエイシャジュウゴサイニシゴトヲオシエル
ページ数 192ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2008年06月10日
ISBN 978-4-16-771790-2
Cコード 0195

著者

北城 恪太郎

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く