文庫
文庫

文春文庫

古代朝鮮と日本広開土王の素顔

武光 誠

  • 定価:本体524円+税
  • 発売日:2007年03月09日

作品紹介

ヨン様の演じる広開土王ってどんな人?

韓国ドラマでペ・ヨンジュンが演じる高句麗の広開土王。その歴史と日本との関係を、誰にでも分かるように一からやさしく解説する

担当編集者より
ぺ・ヨンジュン主演の『太王四神記』が5月から放送開始になります。主人公の広開土王(別名好太王(こうたいおう)とも)とは、4〜5世紀に高句麗に現れた、若く勇ましい王で、韓国では伝説的な英雄です。広開土王とは、どんな時代に何をした王なのか? 日本の軍隊と何回も戦ったのは本当か? 日本は野蛮だったのか? 広開土王ゆかりの地は今どこにある? などドラマの前に知っておきたい基礎知識にこの本はすべて答えます。(OA)
商品情報
書名(カナ) コダイチョウセントニホン コウカイドオウノスガオ
ページ数 240ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2007年03月10日
ISBN 978-4-16-773001-7
Cコード 0122

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く