文庫
文庫

文春文庫

ぬかるんでから

佐藤哲也

  • 定価:本体524円+税
  • 発売日:2007年08月03日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

すごい短篇集が読みたい人へ。空前絶後の13篇

これは奇跡に関する物語だ——。洪水を生き延びるために愛する妻が亡者と交わした取引とは? 大注目の奇想作家の不思議ワールド

担当編集者より
「これは奇跡に関する物語だ。」——洪水に苦しむ人々を救うため、愛する妻が“亡者”と交わした取引とは? 鮮烈な余韻を残す表題作ほか、謎の圧死をとげた伯父の家での不思議な邂逅を描く「やもりのかば」、裏の空き地で少年が体験する不条理「夏の軍隊」など、美しく奇想天外な13の物語。解説・伊坂幸太郎
商品情報
書名(カナ) ヌカルンデカラ
ページ数 256ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2007年08月10日
ISBN 978-4-16-773901-0
Cコード 0193

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く