作品紹介

スーパーアグリF1チームの光と影

06年、世界を驚愕させたF1参戦。07年、佐藤琢磨による2度の入賞。08年、シーズン途中で無念の撤退。亜久里の語る真実とは

担当編集者より
2006年、世界を驚愕させたプライベートチーム「スーパーアグリF1チーム」を設立してのグランプリ参戦。2007年、幾多の苦難を乗り越えた末の佐藤琢磨による2度のポイント獲得。2008年、シーズン途中での無念の撤退——。2年半に凝縮されたF1チームの光と影。その真相を鈴木亜久里代表本人の証言を交えながら描きます。(IS)
商品情報
書名(カナ) エフワンチームハタンノシンジツ スズキアグリノザセツ
ページ数 240ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2008年10月10日
ISBN 978-4-16-775311-5
Cコード 0195

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く