文庫
文庫

文春文庫

「ごま豆腐天下一」の庵主さん一代記ほんまもんでいきなはれ

村瀬明道尼

  • 定価:本体543円+税
  • 発売日:2009年02月10日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

料理で評判を得たのは、事故で半身の自由を失ってからでした

温もりのある語りはテレビでおなじみ。精進料理は天下一。9歳で仏門に入った月心寺の「庵主さん」がたどった波乱万丈の感動人生!

担当編集者より
「精進料理天下一」と賞される逢坂山月心寺の庵主さん。白洲正子に「女一休」とも呼ばれたその半生は、まさに波乱万丈。9歳で親元を離れ仏門に、30代にして落ちた禁断の恋。不慮の事故で半身不随になるも、残された身体で懸命につくる料理が話題になって——。ぬくもりと率直な人柄の伝わってくる人生説法。解説・永六輔
商品情報
書名(カナ) ゴマドウフテンカイチノアンジュサンイチダイキ ホンマモンデイキナハレ
ページ数 320ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2009年02月10日
ISBN 978-4-16-775348-1
Cコード 0195

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く