作品紹介

ラグビーと仕事に生きた超一流の男の軌跡

ラグビーでもビジネスでも超一流の生き方をした男。その成功の秘密とは? 志半ばで倒れた宿澤広朗の「全戦全勝の哲学」にせまる

担当編集者より
ラグビー選手として、大学時代2度の日本一を経験。日本代表の監督としてチームを初勝利に導く(しかもこれは、現時点で日本がW杯で挙げた唯一の勝利)。さらに、メガバンクに入行、異例のスピードで出世し、将来の頭取候補とも言われながら、惜しくも急逝した超一流の男。その実像に迫るべく、あらゆる角度から取材し、生涯を描いたノンフィクションです。世界で勝つことにこだわり、仕事と個人を両立させた彼の生き方は、我々に、多くの勇気と示唆を与えてくれるでしょう。ミズノ・スポーツライター賞受賞作。(YI)
商品情報
書名(カナ) ゼンセンゼンショウノテツガク シュクザワヒロアキカツコトノミガゼンデアル
ページ数 320ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2009年06月10日
ISBN 978-4-16-775395-5
Cコード 0195

著者

永田 洋光

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く