文庫
文庫

文春文庫

(で、醜さを隠そうとした少年のはなし)キぐるみ

D〔di:〕

  • 定価:本体638円+税
  • 発売日:2009年03月10日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

ブサイクや普通以下の人間は「着ぐるみ」着用が義務!?

かわいさが絶対的な価値を持つ街では、普通以下は全員着ぐるみ着用が義務。着ぐるみ育ちの少年は、街の外に希望を抱き脱出するが

担当編集者より
ブサイクな人間には着ぐるみの着用が義務付けられている「かわいい」至上主義の町で、人々は観光客に媚びを売って暮らしていた。この夢の国に住む少年、伏見トシハルは、父親の矯正施設送り、出奔した兄との再会、初恋の人である従姉の結婚などから、自らの存在意義や性的アイデンティティに疑問を持ち始める。新しい友と自由を求めて町の外へ飛び出すのだが……。絵画、イラスト、音楽、ファッション、小説と多岐にわたって活躍する著者の初期傑作がついに文庫化。単行本のときとはまた違う小説世界をお楽しみ下さい。(SY)
商品情報
書名(カナ) デミニクサヲカクソウトシタショウネンノハナシ キグルミ
ページ数 448ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2009年03月10日
ISBN 978-4-16-775501-0
Cコード 0193

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く