作品紹介

全国民の上に君臨する5万人の組織の秘部を明かす

朝日新聞の名物記者が日本最大のタブー・国税庁の真実を暴き出した驚愕の書。宗教、政治、マスコミと国税の関係を白日の下に

担当編集者より
膨大な「マネー情報」が集積される国税庁。その内情に相当程度に踏み込めたのは、長年の取材活動で当局の「内部文書」を入手できたことが大きい。漏洩すれば国家公務員法に問われかねない危険な極秘資料を、敢えて提供してくれた国税庁や国税局の幹部と職員。スクープ記者30年の取材成果がここに結実する。対談・立花隆
商品情報
書名(カナ) コクゼイチョウノケンキュウ チョウゼイケンリョク
ページ数 288ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2009年04月10日
ISBN 978-4-16-776601-6
Cコード 0195

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く