文春文庫

どれくらいの愛情

白石一文

  • 定価:本体680円+税
  • 発売日:2009年08月04日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

新・山本周五郎賞作家による傑作恋愛小説集

熱狂的なファンを持つ白石一文氏による恋愛小説集。著者の生まれ故郷である福岡を舞台にして、究極の愛をつづります。全4篇を収録

担当編集者より
5年前、結婚を目前に最愛の女性、晶に裏切られた正平は、苦しみの中、家業に打ち込み、思わぬ成功を収めていた。そんな彼に突然、電話が。再会した男と女。明らかにされる別離の理由(表題作)。目に見えるものだけでは分からない「大切なもの」に気づくとき、人は感動に打ち震える。表題作の他3作を収録した傑作恋愛小説集。
商品情報
書名(カナ) ドレクライノアイジョウ
ページ数 496ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2009年08月10日
ISBN 978-4-16-777201-7
Cコード 0193

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く