文庫
文庫

文春文庫

赤坂「津やま」もてなしの心娘に贈る家庭の味

野地秩嘉

  • 定価:本体600円+税
  • 発売日:2009年10月09日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

嫁ぐ娘に教えたい「高級割烹の家庭料理」

小泉元総理、吉兆創業者ら有名人が通う赤坂の割烹「津やま」の主人が家庭料理を指南。嫁ぐ娘にこれだけは覚えて欲しいものばかり

担当編集者より
愛娘ふたりが嫁ぐとき、せめて家庭料理の基本でも教えておいてやりたい——小泉元総理、吉兆創業者など錚々たる著名人が通う赤坂の名割烹の主人が、豚の角煮、エビフライ、ポテトサラダなど家庭の日常料理をわかりやすく教えるとともに、修業時代の思い出を語る。旨い料理を身につける絶好の教科書! 解説・谷村新司
商品情報
書名(カナ) アカサカツヤマモテナシノココロ ムスメニオクルカテイノアジ
ページ数 176ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2009年10月10日
ISBN 978-4-16-777313-7
Cコード 0195

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く